沿革
沿革
1948 5月 東京都江戸川区小松川において日本特殊金工業 創業

1950年代 時計バンド
– 1950 2月 日本ゴールドメタル工業(株)設立
– 1952 6月 社名を(株)丸萬と改称
– 1953 日本初の電気金張法を完成
– 1955 時計バンドの製造販売開始
– 1956 時計バンドの製造販売開始
– 1959 国産第1号のガスライター発売

1960年代 ライター
– 1961 ニューヨーク国際ライター品評会で最優秀賞を受賞
– 1962 11月社名を(株)マルマンと改称
– 1965 世界初電子ガスライター発売

1970年代 ゴルフ
– 1971 6月 マルマンゴルフ(株)を設立
– 1973 マルマンゴルフ松戸工場竣工
– 1974 ゴルフクラブ用カーボンシャフト「パーセック」発表
– 1975 世界初ICライター発売
– 1977 マルマンアシスタントプロトーナメント開催
– 1978 ゴルフクラブにおける「SPSS」理論発表

1980年代 多角化経営
– 1982 メタルウッド「ダンガン」発表(第1期メタルブームを起こす)
– 1984 「禁煙パイポ」発売/マルマンオープン開催
– 1985 ウォッチの発売開始/飛んで止まるアイアン「ギネス」発売
– 1986 健康食品の販売開始
– 1988 空気清浄機「ライブエアー」発売/マルマンギネスコンペ開催
– 1989 マルマンソール発表

1990年代 バブル成長期~バブル崩壊
– 1990 新物流センター(松戸)竣工
– 1991 ゴルフ工場FAライン完成
– 1992 日本初の電波時計「グリニッジ」発売
– 1994 高反発ヘッド第1弾「パワーチタン」発表
– 1995 マルマンゴルフ25周年記念モデルとして「マジェスティ」発表

2000年代 新世紀
– 2000 業界初大型402cc高反発ヘッド「ビッグウインX-ZONE」発表
– 2001 10月 新(株)マルマンコーポレーション・マルマンゴルフ(株)として営業開始
– 2003 2月 グループ統合により、マルマン(株)として営業開始
– 2005 大阪証券取引所『ヘラクレス』に株式上場
– 2006 3月 マルマンバイオ㈱ 分社化
– 2009 10月 グループ統合により、マルマン㈱として営業開始
– 2010 大阪証券取引所JASDAQ市場、同取引所ヘラクレス市場及び同取引所NEO市場の統合に伴い、同取引所JASDAQ(スタンダード)へ上場
– 2011 香港に子会社、丸万(香港)有限公司を設立
– 2012 上海の子会社、丸万(上海)体育用品貿易有限公司の営業開始
– 2013 北京の子会社、丸万(北京)商易有限公司の営業開始
– 2015 株式会社マルマンプロダクツからオーラルケア事業を営業譲受
– 2018 マルマンH&B㈱ 分社化

SNS

Facebook
Twitter
Instagram